MOSCHINO(モスキーノ)とは?

ジェレミー・スコットが手がけるポップで愛らしいデザインが世界中のアーティストやセレブを魅了し続けている

1983年にデザイナーであるフランシスコ・モスキーノによりブランドスタート。
1984年にレディース、1986年にメンズラインをミラノコレクションにて発表。その後、セカンドラインの「モスキーノ・チープ&シック」や香水ラインなども展開させる。
1994年にフランシスコ・モスキーノが逝去し、1981年からはロッセラ・ヤルディーニがデザインチームを率いる。
2013年からはクリエイティブ・ディレクターにジェレミー・スコット(JEREMY SCOTT)が就任し、モードにユーモアを取り込んだデザインでブランドのDNAを継承し続けている。

概要

イタリアのファッションブランドモスキーノ(MOSCHINO)は1980年代のファッション史において欠かせないブランドである。職人気質の物づくりで定評のあるイタリアブランドは、素材と仕立てにこだわりがあり上質であるため、経済成長を続けていた当時の日本国内で瞬く間に人気となった。世界的なディスコブームによって個性的なファッションをする人が増えたことも、モスキーノが躍進したきっかけとなっている。スーツやドレスが主流だったイタリアブランドにおいて、モスキーノは品質の良さと実用性を兼ね備えたブランドであり、デコラティブでポップアートのようなデザインは、若者を中心に受け入れられた。創業者でありデザイナーであるモスキーノは風変わりな世界観を好み、老舗の一流ブランドのロゴを風刺したデザインを発表したことがある。ハートキルティングや重厚感のあるゴールドのアクセサリー、コミカルなキャラクターを使用したモスキーノのコレクションは、奇抜でありながらユーモアがあり、時代の流れに沿って進化し続けているブランドである。

特徴

モスキーノ(MOSCHINO)はアートが融合したようなポップで華やかな色使いとデザインが特徴。ファッション業界を風刺しているようなシニカルなデザインのアイテムも多数あり、イタリアブランドの中でも独自の路線を歩んでいる。モスキーノが登場した80年代は、ネオンカラーや原色が多用され、ロゴを強調したゴージャスなデザインが多く見られた時期である。その中心的存在となっていたブランドがモスキーノであり、そのアバンギャルドなテイストがこのブランドの特徴である。モスキーノのコレクションには、思わず二度見してしまうような斬新なデザインが散りばめられていて、コレクション全体がポップアートとなっている。服のボタンが大きくデフォルメされた服や、ハンバーガーショップのロゴや食べ物をモチーフにしたアイテム、だまし絵のようなプリントなど、強いインパクトを残すデザインが満載。香水のボトルデザインも、ファッション同様にユニークなデザインとなっている。

MOSCHINOデザイナー:ジェレミー・スコット

デザイン

2015年の秋冬コレクションから登場したテディベアは、その後のコレクションでもモスキーノのアイコンとなっている。バッグやポーチ、Tシャツに描かれていて、ブランドの定番のキャラクターとなっている。モスキーノのiphoneケースは毎回コレクションの度に話題となり、ポップでキュートなデザインは男女を問わず人気となっている。過去のコレクションでは、洗剤のボトルをモチーフにしたユニークなケースや立体的なキャラクターをあしらったケース、ハンドミラー型のケースなど遊び心のあるデザインが楽しめる。モスキーノはスウェットやTシャツなどのカジュアルファッションを中心に展開しているが、ミニドレスやジャケットも販売している。どのアイテムもカラフルな刺繍や素材を使い、ユニークなプリントが施されているため、モスキーノらしい仕上がりとなっている。

https://www.rize-no1.com/items/15608980

MOSCHINO(モスキーノ)はどこで購入できるのか?

東京

  • モスキーノ[MOSCHINO]aVanti
  • モスキーノ[MOSCHINO]髙島屋日本橋店
  • モスキーノ[MOSCHINO]銀座三越
  • モスキーノ[MOSCHINO]新宿伊勢

大阪

  • モスキーノ[MOSCHINO]A2G心斎橋店
  • モスキーノ[MOSCHINO]阪急百貨店うめだ本店
  • モスキーノ[MOSCHINO]髙島屋大阪店
  • モスキーノ[MOSCHINO]心斎橋大丸

福岡

MOSCHINO(モスキーノ)の正規通販RiZe

セレクトショップRiZeで取り扱うMOSCHINO(モスキーノ)商品は100%正規品です。
レディース・メンズ共に数多く取り揃え、福岡でメンズが購入できるのは当店のみとなっております。
詳しくはRiZe公式通販をご覧ください

関連記事

  1. TRE STAR(トレスター)

  2. スタッズアイテムといえばやっぱり「GLAM JAM(グラムジャム)」

  3. 10代〜20代の女性に愛される国内ブランド「DRESS CAMP」

  4. “ダイナミック”、“力強さ”、“性能”が アーバンサンのフィロソフィーとキーワード。

  5. 【STUD MUFFIN(スタッドマフィン)】ワッペンフードシャツ/レッド/ブラック

  6. muta(ムータ)bonfanti トート・ネオプレーン【BD】

  7. NO COMMENT PARIS

  8. やはりイケてるファッションはイタリアなのか?大人気ブランドUSUALIS(ウザリス)とは?

最近の記事

人気記事

PAGE TOP